スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

各種スマートフォンアクセサリ♪

SIMロック&SIMフリーの本当そして白ロムと赤ロム


以前の記事でSIMロックについて書いてみたんだけど、どうやら内容が違っていて、いろんな人から「ちげーよカス”!」「勉強しろあほたれ」「こんなクソブログやめろや!」、とか色々言われて、もうこのブログやめようかなぁ。。なんて思っていたときにちるちるに救世主が現れました(*^o^*)

友達ブロガーさんで一哲さんっていう人です。
一行哲学
一行でかける哲学を書いてるブロガーさんです。

今回この一哲さんからいただいたメールをこのブログで紹介してもいいと許可をもらったから改めてSIMロックのことを紹介するね♪

一哲さんのメール
「SIMロックというのは、「本体」がSIMを選ぶという意味なんです。
つまりSIMロックという言葉はSIMカードのことを言っているのではなくて、端末本体に向けられた言葉なのです。
「docomoが作った携帯端末では他の会社のSIMは読めないように端末をロックしてるよー」ってことですね。

で、SIM(ロック)フリーというのは、「端末がどんなSIMでも受け入れるよー」という意味なんですね。
ただし、SIMロックフリー端末でも以下に書くようにハードウェア的に制約があるんです。

docomo、au、SB、イーモバイル等との端末互換性について

携帯端末はどんなものであれ、言ってみれば「電波装置」なわけです。当然、電波を掴むためのアンテナが装備されていますよね。
その電波も各社によって仕様が違います(周波数が違うという表現をします)。ですから、各社の端末のアンテナも仕様が異なるわけです。
さすがにアンテナが違えば電波を掴むことはできません。というわけで、アンテナが同じ仕様=電波周波数が同じ会社の間でしか、使い回しはできないわけです。
日本では同じ周波数を使っている会社はdocomoとSBしかありません。従って、SIMフリー端末が登場しても互換性があるのはこの2社の分だけということになります
auは全く別物の電波方式を採用しているので、どうやってもdocomoやSBの端末アンテナでは電波が拾えません。
まぁ分かりやすく言うと、画面だけ見ると一見同じゲームであっても「スーパーファミコンにPCエンジンのソフトが挿せますか??(いや、挿せない)」ってことなんです。

海外製の端末についても同様で、外見は国内仕様と同じでもアンテナ(周波数)がdocomoやauやSBの仕様と合ったものでないと、3Gは全く拾えないってことになりますね。
当然ですが、3Gが拾えなければネットはおろか、通話もまったくできません。
WifiやBluetoothも国内技術適合基準証明を通っていないので、そのまま使えたとしても使用すると「電波法(だったかな)」に違反する違法行為になるようです。
多分、海外製の端末は「技術的に国内でたまたま使えればラッキー」位な感じで売られているのでしょう。
個人的には外国人や海外出張の多い日本人が英語OSの端末を欲しがっていて、海外出張時に現地で使うために購入したりするのではないかと思っています。
国内だけで使うとしたら、通信会社の端末補償も動作保証もなく、正常動作の確度も低く、かつ購入コストも決して廉価ではない(言ってみれば、登場時期が国内版よりも早いというくらいしかメリットの見出しにくい)ものを選ぶ必要性は低いものと考えます。」

なるほどぅ(*^o^*)ここまで丁寧に説明してくれたらおばかなちるちるでもわかるよ(´∀`)

さらに一哲さんは続けてくれてるよ(。・ω・)ノ゙

「>白ロム・黒ロム

これに加えて「赤ロム」というのが実はあります。
今は通信各社は「割賦払い制度」で数万もする端末を月払いで格安で供給していますよね。
当然、払いが滞れば各社大損害というわけで、支払いの確認できない端末を通信会社が遠隔ロックするという「赤ロム」端末があります
赤ロムになると、いかなる動作も受け付けない端末になってしまいます。
これを第3者が中古屋で掴んだりすると、最初は使えていても(最初の持ち主の未払いが原因で)突然ロックされて使用不能になったりするんですね。
ですので、優良な白ロム屋は「赤ロム保証」を付けたりしていますね。
端末を売却した元の所有者には…どんな仕打ちがあるのかちょっと怖いです。(これについては情報を知らないので、なんとも言えませんが…^^;)」

なるほど~車とか、パソコンとかは分割で買ってもそういうことにならないけど携帯の場合は支払い滞っちゃうと、それを買った人が迷惑しちゃうこともあるって事だね(;´Д`)
きをつけよーっと♪

さらに一哲さんは話を統括してくれてるので載せておくねo(^▽^)o


1.現在出回っている白ロム端末は「各社それぞれのSIMしか挿せない」。←SIMロック端末

2.SIMフリーになっても(アンテナ仕様の共通性によって)使いまわせるのは当面docomo、SBの端末間のみ。(ちなみにiPhoneはロック解除しないと孫さんは言ってます)。

3.白・黒・赤ロムの存在があり、特に赤ロムには注意すること。



あとSIMフリー端末の注意点もメールしてくれたから紹介しまーす♪
「注意点としては、SIMフリー端末では各社独自のウェブサービスは使えなくなります。iモードやY!サービスはその端末の会社でしか使えないってことですね。

電波は拾えても契約体系が違うわけですから、それぞれの独自サービスに入ることはできません(当たり前ですね…)。ゲームやアプリもその通信会社のガラケー仕様でプログラムされてますから、使用不可。そういう意味で日本ではSIMフリーになっても、ガラケー間では端末メリットも薄く、スマホでも通信料金位の違いしか見出せない状況ですね。それにフリー端末の価格は随分と上乗せされるようですし、ユーザメリットは大きくないようにも感じます。

加えて、各社、同じような端末が出ちゃってますから十分にそれで事足りてしまいますし…。うーん、当面の間、個人的にはSIMフリー端末には魅力が感じられませんねぇ。」

一哲さんの感想も交えたメールでした♪
でも一哲さんのおかげでちるちるももっと勉強しなくっちゃって思えるようになったよo(^▽^)o

このままこのブログ続けていく勇気が出てきたよ(´∀`)
これからもよろしくぅ♪
スポンサーサイト

各種スマートフォンアクセサリ♪

テーマ : 白ロム
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿

Secret

間違いは誰にもあるから気にしないで頑張って下さい(・ω・)
少なくても自分はブログの更新楽しみにしてるので♪

Re: タイトルなし

> 間違いは誰にもあるから気にしないで頑張って下さい(・ω・)
> 少なくても自分はブログの更新楽しみにしてるので♪

ひろたん♪
ありがとうございます★
がんばって続けていく勇気をもらえました!
検索フォーム
最新スマートフォン記事
スマートフォン用途別カテゴリ
OS (1)
RPG (4)
月別スマートフォン記事
相互リンクしてくれてるみんな★
ブロとも一覧
りえの玩具だよ~^0^ノシ♪
小遣い稼ぎ、旅行そしてインテリア(^O^)
よろず情報ジュークボックス
にゃんぽちの恋愛のすすめ
ぴよここの布小物屋さん
ネットでコツコツお小遣い稼ぎ♪
SEの日々の戯言
なんか語ってるよ by shimos
●宝塚歌劇団は愛の媚薬のパラダイス●
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブログに来てくれてありがと♪
スマートフォンランキング
[ジャンルランキング]
携帯電話・PHS
242位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
Android(Google)
58位
アクセスランキングを見る>>
利用中ブログパーツだよ

キャリア別アクセサリ




キャリア別白ロム一覧
タブレット
シムフリー端末一覧♪
スマートフォン関連の本だよ♪
スマートフォン関連書籍一覧


★ちるちるチョイスの3冊★
ガラケーからスマフォに乗り換える人も、スマフォ使い慣れている人もこういう本が手元にあるといざというときに便利だよ♪
機種別にも本が出てるから一冊は持っておくと良いよ!
【送料無料】初めてスマートフォン

【送料無料】初めてスマートフォン
価格:780円(税込、送料別)

アンドロイドアプリ開発書籍♪
アプリ作成書籍一覧


【ちるちるチョイスの3冊】
この三冊読んでみてちるちるもアプリつくりに興味もてたよ♪
アンドロイドアプリに興味がある人は読んでみるといいよ☆
【送料無料】Google Androidプログラミング入門

【送料無料】Google Androidプログラミング入門
価格:3,990円(税込、送料別)

消費者金融 利息
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。